ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • リーカレ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Mar.

20

2007

研修の傾向

今年になって、世の中の研修の傾向が明らかに違う・・・と、感じている。10年前、「笑いのある研修」なんて言ったら、「あほか」という感じだった。けれど、今は、企業が、「笑いがあるほうが効果が上がるよね」に変わってきた。

何年か前は、「コーチング」の発注が主流だったわたしの研修が、今は、「モチベーションマネジメント」と「メンタルヘルス」が主流になってきた。何よりも、研修担当者の研修が増えた。ということは、情熱を持った研修担当者が増えてきた・・・ということ。だって、何年か前は、研修担当者は、研修するよりも、頼んだ講師に任せて、次の研修のプログラムを組むことが仕事だったりした。絶対に、世の中の研修が変わってきている。

わたしたちも、甘えてちゃだめ。ますます楽しくてためになって元気になる研修作ることしなきゃ。何か刺激があって、ワクワクです。「短く感じたけれど、内容があった」と言われたい。

Comments(0)

■コメント投稿はこちらからどうぞ

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除