ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Feb.

27

2015

52回目の誕生日

52歳の誕生日。

この年になると誕生日なんて嬉しくなかった。

それでも、みんなが、

「生まれたことに感謝する日だよ」

と、言う。

「そうだよなあ」

と、素直に母に感謝してきた。

ありがたいことにいろんな人が祝ってくれる。

ステキなプレゼントもいっぱいもらった。

いちご.jpg

そして、がんになったことのある友人に言われた。

「今年も生きていることに感謝なんだよ」

そんな発想なかった。

そして、そんな年齢になったんだ・・・と、痛感。

生きているうちにやりたいことがいっぱいある。

生きているうちにしかできないことばかり。

今年も日本全国、世界中動きます。

生きていることに感謝です。

指名される講師になる講師塾 in 富山

わたしの持っているものすべて伝えます。

Comments(0)

Feb.

26

2015

充電と静観

とにかく、心の充電してきました。

ゆっくりしてきました。

ステキな場所に行くと思う。

「こんな場所を作ってもらってありがたいな」

本当に感謝です。

でも、ここで甘えている場合じゃない。

まだまだやらなければならないことがいっぱいある。

自分に厳しくありたい。

日本のためにこの命を使いたい。

でも、時々、自分を見失ってしまう。

「これでいいのかなあ」

「こんなことしてて、意味あるのかなあ」

そんな時、ちょっとだけ現実逃避したくなる。

ちょっとだけ、ゆっくりしてきました。

わたしだけ、甘えてるのかなあ・・・。

そう思っていたけれど、自分と向き合う時間は、重要らしい。

これを「静観」と言うそうです。

シリコンバレーでも静観大切らしいです。

明日から、はりきって行きます。

夢を持って、進みます。

充電できたことに感謝です。

Comments(0)

Feb.

23

2015

ありがとうございます

今年も新春特別講演会、東京、名古屋、大阪すべて終了しました。

参加してくださったメンバーにただ、ただ感謝です。

懇親会も、よく笑いました。

よく食べました。

よく飲みました。

みんな笑顔でした。

お客さん、みんな優しかった。

スタッフもよく働いてくれました。

本当に人に恵まれていると感じました。

新春東京2015.jpg

幸せです。

そして、やっぱり、幸せな人づくりをしたい。

今年もリーダーズカレッジ続けます。

どんな人たちと出会えるか楽しみです。

笑顔をつくれる人を作ります。

今年のテーマは、「未来」でした。

日本だけでなく世界の未来に目を向けたい。

ステキに日本と世界を結びたい。

きっと、世界の未来は明るい。

そう信じたい。

Comments(0)

Feb.

19

2015

静かに考える

自分と向かい合う時間は、大切。

わかっているけれど、なかなかできない。

企業では、あえて、そんな時間を作っているところもあるらしい。

そんなセミナーも増えた。

経営者がお寺とかに行くのもそのひとつらしい。

確かに、日々流されていると、なかなか自分と向かい合えない。

自分と向かい合うから見えることもあるはず。

今回、我が社のセミナールームで企画しました。

3月18日です。

シリコンバレーで大人気!社員も家族も元気になる!マインドフルネス

講師は、人気講師の人見ルミさん。

一緒にインドに行かせていただいたり、彼女からいっぱい

刺激をいただいています。

わたしも、時には、静かに考えてみます。

未来のこと、仕事のこと、どう生きたいか・・・。

Comments(0)

Feb.

16

2015

ココロの元気

阪神大震災を「きっかけ」にココロの元気にこだわり続けて20年。

人を笑顔にしたかった。

人を笑顔にするお手伝いをしたかった。

まさか、わたしが、ストレスやモチベーションの講師を

することになるなんて思ってもいなかった。

「なんでだろう?」

と、ふと思った。そして、この本がきっかけかも・・・と感じた。

元気セラピー

新品価格
¥977から
(2015/2/16 12:08時点)

ありがたいことにずっと売れている。

今年は、原点に戻ってみょうと思っている。

とことん人の元気にこだわってみる。

とことん、人の笑顔にこだわりたい。

人の幸せを追求したい。

高松でもやらせていただきます。

ココロの元気のつくり方 in 高松

高松で頑張っているメンバーに声をかけられた。

日時は3月8日。

先日、そんな仲間とミーティングした。

高松.jpg

今、頑張って集客しているらしい。

「頑張ります」

の言葉。

ありがとう。

わたしも、せいいっぱい、やらせていただきます。

よろしくお願いします。

Comments(0)

Feb.

09

2015

従姉妹が、父の若い頃の写真を送ってくれた。

わたしの父と従姉妹の父の写真。

「こんな頃があったんだ」

わたしは、父の笑顔をほとんど見たことがない。

いつも何かいらついていた。

そんな父にわたしたちは、ビクビクしていた。

父.jpg

この時、父にどんな夢があったのだろう。

この時、父は何を考えていたのだろう。

父は、この後、夢だった医者になった。

大学病院で助教授になった後、地域医療をしたい・・・と、

開業した。地域の人に愛されていた。でも、ふと言った。

「海外に行って、たくさんの人を助けたい」

その夢は叶わなかった。

今なら、少しは、父と会話できるかな。

でも、もう父は、この世にいない。

元劇団四季主役 佐藤正樹の夢を叶える方法

Comments(0)

Feb.

08

2015

やりたいこと

「やりたいことが見つからない」

そう言う人にわたしは、言っている。

「やりたいことなんて空から降ってこないよ。

やりたいことは、作るもの」

でも、人に偉そうに言っておいて、わたしも時々、

「本当にやりたいことをやっているだろうか?」

などと、つまづく時もよくある。

そんな時は、無性に旅に出たくなる。

とにかく、いろんなものを見たくなる。ここ、1年くらいそんな

状態が続いている。

ハワイの夕日.JPG

そして、わかったことがある。

わたしは、日本を好きな人をたくさんつくりたい。

少子高齢に人手不足。

移民問題も避けて通れない。

そんな中で、わたしがやれること。

日本を好きな人を増やすこと。

そんなことを言うと、

「大谷さん右?」

なんて言われる。

でも、自分の国を愛せない人に自分の会社や地域や

家族を愛せるのだろうか?

わたしは、右でも左でもない。いたって、前向きです。(笑)



Comments(0)

Feb.

01

2015

久しぶりのソウル

6年ぶりくらいにソウルに行ってきました。

30年くらい前から韓国にはまっていたわたし。

結構、毎年行ってました。

ただ、最近は、なんとなく足が遠のいていました。

なぜ、久しぶりに行こうと思ったか。

大学院のゼミの教授のこの一言。

「韓国に行ったら、日本人の観光客なんていないよ。

ほとんど中国人だよ」

この目で見てみたかった。

韓国モール.jpg

本当にその通りでした。

日本人は、もう客じゃないのかもしれない。

あんなに韓流スターの貼り紙があった店ももう、そんな

ポスターを貼っていない。

そして、日本もそうなりつつある。

築地も銀座も中国の人たちがいっぱい。

そして、思った。

「本当にこれでいいのだろうか?」

経済が中国の人たちの観光に左右されているなんて寂しい。

でも、事実は事実。

世界中、見てみなければ気づかないことがいっぱい。

今年も世界を旅します。

そして、日本の生きる道を模索します。



Comments(0)

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除