ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Apr.

30

2016

今できること

熊本から帰ってきた次の日、熊本地震が起きた。

それから2週間。

とにかく、やれることをやってきた。

速攻で物資を送った。

熊本の仲間と連携して、必要なものを必要な場所に届ける

ピンポイント支援をしてきた。

ありがたいことにたくさんの仲間が協力してくれた。

そして、物資も落ち着いた。そして、今できることは何かと

考えていたところ、熊本の仲間からメールをもらった。

「とにかく、熊本の物を買って。熊本に遊びに来て。熊本の

経済を止めないで」

熊本だけでなく、九州のたくさんの旅館やホテルがキャンセルに

なっているらしい。商店街も困っている。

赤十字に寄付もいいかもしれない。でも、熊本の物を買って支援する

方法もある。

馬刺し、果物、いろいろあります。



Comments(0)

Apr.

03

2016

教授の言葉

ひょんなことから大学院に行くことになった。

でも、思ったよりも仕事しながら、大学院に行くのは大変だった。

理想と現実は違う。

なかなか馴染めない世界もあった。

そして、2年目からゼミを変えた。←なかなかありえない

そんなわたしを拾ってくださったのが増淵敏之先生。

先生と出会って、

「こんなことが学問になるんだ」

「わたしがやってきたことを深めることができるんだ」

と、感動した。

とにかく、先生は博識でどんなことにも前向きなアドバイスを

くださった。おかげで、修士論文も書き上げられた。

そんな教授が最後の授業でわたしにくださった言葉。

「大谷さんは、『この指止まれ!』と、声をかけて、寄ってきて

くれた人に何ができるかを考えたらいいよ。それが大谷さんらしい

生き方じゃないかなあ」

わたし、この言葉を待っていたのかもしれない。

わたしが生きたかった生き方を言葉にしてもらった気がした。

自分らしく生きる「きっかけ」をもらった。

増淵先生.jpg

Comments(0)

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除