ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Jan.

26

2016

クレーマー

電話工事、約束の時間から20分経っても来ない。何の連絡もない。

仕方ないから電話した。この時点では、日を間違えてないか確認

したかっただけ。でも、いちいちいろいろ確認。それまで何回も、

わたしの携帯に追加料金とか、時間確認でかかってきてた番号に

連絡してたので、わたしの電話番号も分かっているはず。日時の

確認や電話番号の確認なら分かるけれど、申込み者ら住所やら

最初の時と同じくらいの質問攻め、思わず、言ってしまった。

「何度もそちらから連絡あったのに、まだ確認ですか?」

その返事が、

「わたしは、1オペレーターですから言われたことをしてるだけです」

とのこと。ここでイラッ。

挙句の果てに、調べて折り返してきた電話で、

「今から行くそうです」

「わたしと電話している間に工事会社の人から連絡入った

んじゃないですか」

入ってません。ていうか30分以上も約束の時間過ぎてるし。

「デートでも20分何の連絡もなく待たされたら怒るでしょ」

と言ったわたしもわたしだけれど、

「それとこれとは、話が違います」と一言。久しぶりにキレそうになった。(笑)

わたしは、クレーマーでも何でもない。

ただ、状況を知りたかったのと、わたしの状況を知って欲しいだけ。

でも、確実にわたしは、クレーマー扱い。

彼女に悪気が無いのも分かる。

たぶん、工事会社が9時の時点で一本電話くれていたら嫌な思いを

せずに済んだはず。

着歴で分かっているはずなので、そこまで細かい確認をしなくてもいい

仕組みがあれば良かったのかも。

いろいろネタをもらった事件でした。



Comments(0)

Jan.

18

2016

引越し

オフィスの引越し中。

きっかけは、耐震のための工事。

「この機会に、気分転換」

と、引越しを決めた。

この機会にムダなものは、すべて捨てることにした。

まさに、断捨離。

身軽になることを決めた。

でも、10年経つと、ほんま、いろんなものがある。

いつのまに、こんなにモノが溢れたのだろう。

これじゃ、見えなくなるものがたくさんあっても無理ない。

不思議、不思議。

引越しを決めて、いろんなものを捨て出したら、新しい

今までと違う仕事の問い合わせが来だした。

これからは、身軽になって地域に入り込みたい。

今までより、もっともっと着地型観光もやります。

コンテンツツーリズムもやります。

ワクワクしている。

Comments(0)

Jan.

11

2016

昭和ルネッサンス

 

「昭和ルネッサンス」ということで、

リットーミュージックが立東舎文庫を創刊。

同時に5タイトルを出版します。

それがニュースリリースされました。

そして、記事になりました。

それがこの5タイトルです。

わたしもはまっていました。「なめ猫」


立東舎文庫 なめんなよ 又吉のかっとびアルバム(写真集)


新品価格
¥972から
(2016/1/11 23:47時点)

わたしも、仲間に入れてもらいました。嬉しい。


立東舎文庫 吉本興業女マネージャー奮戦記「そんなアホな! 」


新品価格
¥864から
(2016/1/11 23:48時点)

気になります。


立東舎文庫 エッセイ集 微熱少年


新品価格
¥864から
(2016/1/11 23:48時点)

個人的には、いちばん読んでみたい。(笑)


立東舎文庫 SMに市民権を与えたのは私です


新品価格
¥864から
(2016/1/11 23:49時点)

映画好きにはたまらないかも。


立東舎文庫 徹子と淀川おじさん 人生おもしろ談義


新品価格
¥864から
(2016/1/11 23:50時点)

やっぱり、ここに入れてもらった以上、

「大谷さんの本だけ売れなかった」

と、言われたくないなあ。

Comments(0)

Jan.

02

2016

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

台湾で書いてもらいました。開運文字。

800元です。←700元のところ、末広がりにして欲しいので800元払いました。(笑)

これを書いてもらうために、九份まで行きました。

何度も行っているのですが、どうしても今回は、夜に行きたかったので、

台北からのツアーを探して行きました。ちなみにこのツアー大正解でした。

文字.jpg

2015年、いろんな人に感謝しています。

そして、2016年もいろんなことにチャレンジしたい。

いろんな人に会いたい。

そして、いろんな人の役に立ちたい。

何よりも、笑顔でいたい。

人の笑顔をつくりたい。

そして、何よりも、たくさんの人にとって、ステキな年になったら嬉しい♪

Comments(0)

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除