ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Mar.

24

2015

ゆりまりちえのセレブツアー

「どっか行きたい」

「ゆっくりしたい」

「もりだくさん遊びたい」

「行ったことないとこに行きたい」

「大谷さん、考えてよ!」

わたし・・・?

こうして盛り上がって、決まった。

朝倉千恵子さん

田辺まりこさん

そして、わたし・・・。

こういうの嫌いじゃない。楽しく企画することに・・・。

ゆりまりちえ.jpg

できました。

ゆりまりちえのゆったり、まったり、もりだくさん、セレブツアー

この話をすると、

「僕も行きたい」

「わたしも行きたい」

という人が・・・。

ぜひ、ぜひ、御一緒しましょう。

楽しい旅にしたいですね。

スタート地域は、今、「流星ワゴン」のドラマで人気の「鞆の浦」。

一泊目は、人生が変わる宿「ここから」です。



Comments(0)

Mar.

17

2015

やるせない思い

友人が、北海道に山スキーに行って遭難している。

ニュースにもなって、捜査されていたけれど、捜査が打ち切りになった。

他人のニュースの時は、無責任に

「そんなところ滑るから悪い」

そう言っていた。でも、それが、自分の親しい人になると、まったく違う。

「見つけて欲しい」

心からそう思う。

2チャンネルとかで、無責任な書き込みを見ると、悲しくなる。

彼とは、仲間みんなで、中国にも行った。

一緒に飲んだ。一緒に歌った。

普段は、中国の成都にいるから、遊びに行く約束もしていた。

なんか、とってもやるせない。

Comments(0)

Mar.

12

2015

ごきげんに生きる

最近、「ごきげん力」にこだわっている。

不機嫌な人が多いと、こちらまで不機嫌になる。

イライラしたって、何も解決しない。

笑顔で楽しく前向きに生きたい。

何よりも人に嫌な思いをさせたくない。

「ごきげん力」を伝えたい・・・。

そう思っていたら、朝日新聞社さんのサイトで連載させていただくことになった。

めっちゃ嬉しい。

人がごきげんになれるお手伝いをしたい。

高松講演会.jpg

「大谷さん、どうしてそんなにごきげんでいられるの?」

よく聞かれる。

わたしひとりの力でごきげんなわけじゃない。

たぶん、わたしをごきげんにしてくれるステキな仲間がいるから、

ごきげんでいられる。

ステキな仲間に感謝です。

わたしをごきげんにしてくれるメンバーに今度は、わたしが恩返しを

しなきゃならない・・・と、思っている。



Comments(0)

Mar.

03

2015

レイライン

聖地好きです。

パワースポットなど気になります。

ちなみに、世界一のパワースポットは、ニューヨークらしい。

そして、めちゃめちゃ興味を持ったのがレイライン。

聖地を結ぶと線になる。

聖地研究家という人がいることを知った。

それが内田一成さん。

内田.jpg

「おもしろい!」

速攻で食いついたわたし。

「レイラインからみる日本の神秘」学びます。

とにかく、不思議なんです。

なぜ、古代の人がこんなことを知っていたのか。

春分の日、秋分の日とは何なのか。

ワクワクします。

次回は、レイラインツアーなんて言うのもやろうかなあ。

そんなことも思います。



Comments(0)

Mar.

01

2015

ニューヨーク

久しぶりのニューヨーク。

5年ぶりかな・・・。

ステキなご縁をいただいて、週刊ニューヨーク生活で連載させていただいている。

そして、何かニューヨークと日本を結ぶことがしたいと思ってきた。

今回、できるような気がする。

マンハッタン

昨年から世界が近くなった。

何よりも、自分の心の中が変化した。

「今までのご縁を形にしたい」

そう思える自分がいる。

世界のために何ができるか。

今までお世話になった人たちのために何ができるか。

まだまだ思考錯誤。

でも、いつのまにか、今回のニューヨーク行きも5人のメンバーと

行くことになった。

こちらでも、たくさんの人がフォローしてくれる。

「自分が何かしたい」から、「誰かのために何かしたい」

に変わった。

すると、不思議とニューヨークに夢を持つ人たちがまだまだいた

ことが分かった。

なんか、すごく楽しみです。

Comments(0)

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除