ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Feb.

28

2012

ヤマトのDNA

大阪市内において100年以上の歴史を持つ企業が集まって会、大阪「NOREN」百年会。そこで講師させていただきました。参加されている企業の方のほうが、わたしなんかよりすごい。わたしが語らせていただけるなんてもったいない。

そして、もう一人の講師がヤマト運輸株式会社の経営戦略部長の岡村 正さんでした。東日本大震災の後、どう動いたか。「ヤマトのDNA」とは何か・・・。そんな話をされました。感動しました。ほんと、実体験に勝るものはないです。

「大谷さんの『はじめて講師を頼まれたら読む本』を読んで研究しました」の言葉にまたまた感動。ほんと、わたしにとって、学びがいっぱいの日でした。

Comments(2)

松田総平様 2012年2月29日 19:34

大谷さん、ありがとうございました。力をいただきました。岡村さんでは泣き、大谷さんでは笑い・・・。講演後、頭の中が整理できず、堺筋本町から梅田まで歩いて帰りました。久々に良い講演会に出合いました。

admin様 2012年3月10日 16:41

ありがとうございます。うれしいです。これからもよろしくお願いします。大谷由里子

Feb.

24

2012

移動

月曜、山形から始まって、大分、富山と移動して、今日は、一度東京に朝に戻ったものの京都で泊まって、明日は滋賀。明後日は、茨城で日曜日は東京。こうなると、朝起きて、自分がどこで寝ているのか分からなくなる。(笑)

それでも、こんなに忙しくさせてもらえていることに感謝です。そしてよく、

「大谷さん、疲れないの?」

と、訊かれる。ところが、じっとしているほうが疲れるようにできているわたし。移動がまったく苦にならない。実際、22歳の時からこの生活やし・・・。専業主婦時代が一番つらかった。ホントにありがたいです。

Comments(0)

Feb.

22

2012

大人気♪

迷える子羊的にやってきた齊藤正明さん。今では、大人気。本日も講演が3本決定♪わたしは、めちゃめちゃ嬉しい。だって、彼の才能を信じてたから。絶対に、「マグロ船」が生きると思っていたから。

昔っから、齊藤さん的男性に、なぜか魅力(仕事として)を感じるわたし。絶対に次は、杉本明穂さんの番だと思っている。だって、取材とかも、めちゃめちゃ入っている。ちなみに、今度は、スタジオで何人かのタレントさんにラフターヨガをやるらしい。「月曜プレミアム」という番組です。

不器用だけれど、誠実な齊藤さんとか杉本さんの時代が来て欲しい。きっと、それが日本の元気になると思っている。ちなみに、わが社の堀北さん。そこに続くらしいです。(笑)

Comments(2)

マグロ船の齊藤正明様 2012年3月15日 11:08

大谷さんのHPに遊びに寄らしていただいたら
過分な私に対する お褒め言葉が・・・・
嬉しいやら、気恥ずかしいやらです。
大谷さん有難うございます~。
マグロ船が大海原で航海し続けられるのも
皆様のおかげですね。
皆さんのご期待に添えるよう日々精進してまいります!!

大谷由里子様 2012年3月15日 12:20

期待しています。

Feb.

15

2012

講演会 in 山口

アマゾンで1位にもなった「A4一枚で『いま、やるべきこと』に気づく、なかづか日報」の著者、中司祉岐さん。彼が主催してくれて、山口で3月3日の土曜日に講演をさせていただくことになりました。懇親会も企画してくださっています。

わたしも楽しみですが、中司さんも、とっても熱い人です。社長たちの日報の添削に情熱を燃やしている。日報を書いて、自分を振り返ることによって、山口から日本一の会社を「3社」出しています。日報に情熱を燃やしている彼に会う価値ありです。

何よりも山口は、維新の場所のひとつ。わたしの大好きな場所でもあります。会場の湯田温泉には、坂本竜馬や西郷隆盛が入ったと言われるお風呂があったり、高杉晋作がつけた傷なんていうのもあったりします。この機会に山口に行くのも楽しいかも。

 

Comments(0)

Feb.

13

2012

大阪「NOREN」百年会

大阪の創業百年を超える会社で作った会、「大阪NOREN百年会」。そちらで28日に講演させていただきます。でも、そんな会でわたしが講演なんてさせてもらっていいのだろうか・・・そっちのほうが不安。だって、百年続くなんて、やっぱりすごい。わたしが、そんな企業の話を聞きたいくらい。ちなみに、無料で一般参加もOKらしい。ヤマト運輸のDNAの話も聞けるらしい。わたしのほうが楽しみです。

Comments(0)

Feb.

11

2012

太平シローさん

吉本興業の新入社員時代、わたしは、太平シローさんとめちゃめちゃ仲良かった。わたしは、22歳、シローさんは、28歳。深夜番組が終わってから、みんなで屋台のおでんを食べに行ったり、シローさんの家でシローさんがご飯を作ってくれたりした。

恋愛のこと、仕事のことをいっぱい語った。そして、仕事ができないわたしは、よく怒られた。でも、朝、起きない、遅刻するシローさんを家まで迎えに行ってたたき起した。わがままで、寂しがりで、でも天才的なシローさんが大好きだった。当時の太平サブロー・シローの漫才をわたしは、愛していた。いつか、漫才コンビは解消された。そして、シローさんは、番組の構成などの仕事をしていると聞いた。

そんなシローさんが、55歳で亡くなったというニュースを見て、「・・・」だった。もう一回、会って話したかった。めっちゃ、悲しい。

Comments(2)

伊藤公一様 2012年2月13日 08:12

12日名古屋の新春講演参加しました
心の元気パワーをいただきありがとうございました
詳しくは後ほどmail致します
本当にありがとうございました

admin様 2012年2月13日 15:45

ありがとうございます。めっちゃうれしいです♪

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除