ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Jan.

31

2012

フジサンケイビジネスアイ

毎週、水曜日のフジサンケイビジネスアイさんに、仲間の講師たちがコラムを書かせていただいています。今回は、武田和久さんのコラム。3週にわたって、「おもしろ簡単心理学」が掲載されます。やっぱり、新聞のコラムを書かせてもらえるって、とっても嬉しい。わたし自身は、今まで、読売新聞、朝日新聞に連載を書かせてもらった。そして、本当にたくさんの出会いときっかけをもらった。今回、とっても嬉しいのが、自分の仲間にもそんな「チャンス」をいただけたこと。新聞って、なんだかんだいってもスティタスです。連載をさせてもらうことになった仲間たちもすごく喜んでくれている。それだけに、フジサンケイビジネスアイさんに、「大谷さんにコラムの相談して良かった」と、思われるようにしたい。だから、わたしも厳しく、原稿をチェック!

まずは、新聞、買い占めて宣伝かな。(笑) 見かけたら、水曜日のフジサンケイビジネスアイ、買ってみてください♪

Comments(0)

Jan.

29

2012

ファン

今日は、飯塚市のPTA連合会で講演でした。

客席の前にわたしのファンという女性たちが座ってくださっていた。お菓子と花束をお土産に持って・・・。それだけでも、めちゃめちゃ感激。しかも、そのうちのひとりは、10年前からの知り合い。当時は、離婚直後の中、小さな女の子の手を引きセミナーにきてくれていた。その女性は、今回も娘さんと一緒だった。すっかり、キレイになった親子を見て感激。

「大谷さんのファンです」

そう言われるたびに、自分にそんな価値があるのか、とっても不安になる。でも、一番前で笑顔で反応してくれる姿を見ると、やっぱり、嬉しい。ありがとうございました。

 

Comments(2)

大谷さんの大大大ファンこと吉田亜希子様 2012年2月14日 18:54

先日は、よくぞ私が住む飯塚の地に来てくださいました!!!
本当にありがとうございました☆

主人の転勤で飯塚に越して来て1年。。。
どうしたものかなかなか馴染めず、少し心寂しい思いをしていたところ、大谷さんが来てくださり、飯塚に越して来た甲斐があったとゆうものです!

これで志縁塾があったら最高ですが、それはまた先の楽しみとゆうことで♪♪♪ニヤッ

大谷さんの、その絶品の笑顔を見ているだけで、すっっっごい元気とパワーとやる気と、生きてく気力みたいなものがわいてきます!!!

そしてもちろん、笑いと笑顔と、あとなぜか涙が出てきます・・・

私は大谷さんの大勢の大大大ファンの中の一人ですが、大谷さんは私の『バイブル』です。

講演会の9割を、大谷さんが私に向かって話してくれている気がして(笑)、本当に最高に幸せな時間でした☆

私の人生の中で大谷さんに出逢えた感動を、あの日どうにかして伝えたくて、本当はスタンディングオベーションで花束を渡したかったのですが、叶いませんでした。

こんな私ですが、会う人を少しでも笑顔にすること。日々、上機嫌に生きていくこと。そして自分との約束を守ること。

大谷さんにまたお会いできる日を楽しみに、がんばります!!


        大好きな大谷由里子さんへ☆☆☆
           バレンタインに、愛と心からの感謝を込めて・・・

大谷由里子様 2012年2月14日 23:52

めちゃめちゃ嬉しいコメントをありがとうございました。すっごく、元気をもらえました。こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

Jan.

27

2012

赤間神宮

「守護霊が見える」という女性の店にかつて連れて行かれたことがあった。その店に入った瞬間、

「あなたの後ろに平家の御姫様がいるよ」

と、言われた。平家好きのわたしは、すっかり、その気になっていた。不思議と、そう思っていると、地域活性などで関わる町は、「平家の落人伝説」がある町だったりする。もっとも、日本には、「平家の落人が作った」という伝説のある町は、めっちゃ多い。だいたい日本人は、どちらかというと、平氏びいき。(笑)

そして、こうも言われた。

「あなたの周囲にいる人は、平家のご縁。あなたは、壇ノ浦で平家の一族として海に飛び込んだんだよ」

そして、今日、平家一門を祀る赤間神宮にお参りしてきました。すぐに洗脳されるわたしは、なんか、ジーンときました。今年の大河ドラマは、「平清盛」。わたしに守護霊が見えるわけもないけど、気分は、平家の御姫さまで、楽しむことにした。(笑)

 

 

Comments(4)

平松健吾様 2013年3月19日 15:33

初めまして。

タイトル 赤間神宮 を拝見し御連絡差し上げました。

そのお店とは、赤間神宮にあるのでしょうか?

もしよろしければ、お教え願いたいのですが、、、

大谷由里子様 2013年3月19日 15:51

高知にあったのですが、今は、ないみたいです。

平松健吾様 2013年3月19日 16:01

お忙しい所、早々のご返事いただきありがとうございます。

吉本興業さんに元いらした有名な方と知らず、気軽にメールしてしまいました。
メールを送らせてもらってから、FASEBOOK等拝見して知りました。
わたくし、辻イト子さんと、極近しい物です。

大阪岸和田市在中です。
現在、事業を営んでますがイベント事業をしようと動いております。また、機会がございましたらお願いいたします。

明日は、厳島神社で平清盛の法要です。
残念ながら、仕事で行けません、、、

ご返事ありがとうございます。
平松

大谷由里子様 2013年3月19日 16:21

こちらこそ、これからもよろしくお願いします♪

Jan.

09

2012

講師ゼミ

昨日で、講師ゼミ4期が終了。3月から講師ゼミ5期のスタートです。昨日、4期のメンバーを見ていて、「ホントに成長したなあ・・・」と、なんか感動。今期のメンバーも楽しいメンバーばかりでした。これから、彼らがセミナールームでもチャレンジしてくれます。たぶん、講師としていろんな場面で活躍してくれると思う。

講師になるのは、そんなに難しいことじゃない。そして、そこそこ仕事も入る世界。でも、仕事に追われているうちに、「何のために講師をしているのか」を忘れる人は多い。何よりも、売上と、利益率につい、走ってしまう人もたくさん見てきた。

わたしは、「講師は、手段」でしかないと思っている。大切なのは、企業や国や人を元気にすること。だからこそ、わたしは、自分だけでなく、たくさんのステキな講師を作りたくて、このゼミをさせてもらっている。次回は、どんな人たちが参加するのだろう。ワクワク・ドキドキです。

Comments(3)

藤冨 雅則様 2012年1月 9日 18:48

大谷さんの所で学んだ半年間は生涯
忘れられない月日となりました。
ゼミの仲間で生涯の友になるだろう
人も出来て最高な場をもらったと
感謝しています!

これからも宜しくお願いします!

マグロ船の齊藤正明様 2012年1月29日 12:52

「何のために講師をしているのか」を忘れる人は多い。
大切なのは、企業や国や人を元気にすること。
本当にそうだと思います。

大谷由里子様 2012年1月29日 15:22

わたしも、常に自分に言い聞かせています♪

Jan.

07

2012

笑いをとる!

2012年は、とことん「笑い」にこだわりたい。「笑われる」と「笑わせる」は違う。「笑われる」のは、恥ずかしいことかもしれないけれど、「笑わせる」というのは、相手を笑顔にさせるということ。そして、わたしは、「笑い」は、「希望」だと信じている。「生み出す」力があると信じている。難しいことばかり言っていても誰も元気にならない。わたしの周囲だけでも、明るく笑顔にさせれる人を増やしたい。だから、企画しました。「笑いをとれる人になる講師塾」。お試し編です。どうしたら、笑いを生み出せるかを真剣に考えたい。

Comments(2)

齊藤正明様 2012年1月 7日 14:37

とっても斬新ですね!

大谷由里子様 2012年1月 8日 12:32

今年は、とことん「笑い」です♪

Jan.

02

2012

山本五十六

「山本五十六」の映画を観てきました。「人を育てる」ことに情熱をかけた人。誰よりもアメリカとの戦争を避けたかったはずなのに、真珠湾攻撃をしなければならなかった人。しかも、指揮官として・・・。この人に興味を持ったのは、知り合いの社長に山本五十六さんのことを書いた本を読むことを勧められて。映画に関していえば、「山本五十六」という人に興味があれば、役所公司さんがいい味出してました。ただ、まったく知らない人が観たら、どうかなあ。

Comments(0)

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除