ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Sep.

30

2008

ミート矢澤

本日、五反田でNTTコムウェアさんの研修。

「五反田にすっごく、有名なハンバーグとステーキのお店があるよ。毎日、行列だけど・・・」

と、コムウェアさんの担当者のメンバーに教えてもらった。

店の名前は、「ミート矢澤」。いろんな雑誌やテレビにも出ているらしい。

「行列だけでも見に行こう!」

と、チャレンジ。雨のせいか、思ったより、人少ない。で、並びました。食べました。
こだわりのお店だけあって、活気もある。

おいしかった♪

ほとんど、レアなハンバーグ。初めてです。こだわりの肉を使っているらしい。A5という最高クラスのお肉を使っているらしい。その日、使っている肉が、毎日黒板に書かれている。しかも、ランチのハンバーグ、ご飯とサラダとお味噌汁がついて、1000円。

今度は、絶対、ステーキ食べにきたい!

☆ミート矢澤
http://www.kuroge-wagyu.com/my/

Comments(0)

Sep.

26

2008

板越ジョージ

NY2008%20015.jpg
今回のニューヨークでは、たくさんの人にいろんな協力をしてもらった。

その中の一人が板越ジョージさん。

実は、彼と10年くらい前に、ある人の紹介で、出会っていた。その時の彼は、ニューヨークで起業して、上場を目前の時。めちゃめちゃ、イケイケで・・偉そう。

「絶対、こいつと二度と、会うことはないや」

そう思っていた。(笑)

ところが、今回のニューヨーク講演を聞きつけたニューヨークの友人から、板越さんを紹介された。
なんと、彼もわたしのことを覚えていてくれた。

NY2008%20034.jpg
PR・集客など手伝ってくれただけでなく、彼の自宅に招待してくれた。元々そうだったのかもしれないけれど、わたしにとって、めちゃめちゃ・・いいやつになっていた。
http://amedori.exblog.jp/i15/


「9・11などを経験して、多額の借金を抱えたりして、ホント、『感謝する』ということを学びました」

そう言う彼。人って、体験を通して学ぶことってたくさんある。一回会っただけで、決めつけちゃダメですね。実は、かつては、ジャニーズで、トシちゃん、マッチのパックで踊っていたこともあるそうです。日本でも、彼の本、何冊か出ています。


彼が講演会の様子をブログにアップしてくれました。
http://amedori.exblog.jp/9161640/

Comments(0)

Sep.

25

2008

ナイヤガラの滝

NY2008%20039.jpg


ニューヨークから日帰りで、ナイヤガラの滝まで行ってきました。

今回、どうしても行きたかった。しかも、カナダ側から滝を見たかった。

40年近く前、わたしは、アメリカのテキサス州ダラスに住んでいた。そこの陸軍病院で、父は、研究者をしていた。そんな父の学会で、ニューヨークに着いて行った。そして、ナイヤガラの滝を見に行った。
でも、パスポートの関係で、カナダ側には行けなかった。

「いつか、カナダ側から見たいな!」

そう、父は、言った。

結局、その後、カナダに行くこともなく、父は、今年の3月に逝ってしまった。
だから、「ニューヨークまで行ったら、ナイヤガラの滝をカナダ側から見る!」。そう、思って来た。
圧巻でした。滝の麓まで、船で行きました。
ほとんど、豪雨の中にいる感じ。
あの世にメールが送れるなら、父に写真送ってあげたいな。

Comments(2)

せきぐち様 2008年9月25日 02:03

ニューヨーク講演ご成功おめでとうございます。

ナイアガラでいい経験をなさいましたね。

私の父も定年後、母と世界中回っておりましたが、癌になり、最後に予定していた、イギリスの湖水地方の訪問計画を残して亡くなりました。

計画書が残っているので、再就職前に、行ってこようと思っています。

気をつけてお帰りください!

大谷由里子様 2008年9月26日 10:52

湖水地方、涙出るくらいきれいです。わたしも、母、連れて行ってあげたいな。

Sep.

21

2008

NY、ありがとうございます!

NY2008%20010.jpg
無事、初めてのニューヨーク自主講演を終えました!

NY2008%20007.jpg
日本から来てくださった人、ニューヨークに住んでいて、参加してくださった人、手伝ってくれた人、PRしてくださった人、本当、にたくさんの方々に感謝です。
・・おかげ様で定員を超え、楽しくさせていただきました。


NY2008%20013.jpg
懇親会も、とっても盛り上がりました。ホント、たくさんの、いろんな人がいる。

「つらいこともいっぱいあるんです」
「でも、ニューヨーク、離れたくない!」
「新しい仕事を見つけたい」
「もっと、儲けたい」
「ヨーロッパから、ニューヨークに引っ越してきたんです」

いろんな会話が飛び交った。
絶対、来年もニューヨークにチャレンジです!

本当に、たくさんの人に感謝です。


NY2008%20032.jpg

ありがとうございます。

Comments(5)

Junko様 2008年9月22日 03:31

大谷さん

昨日の講演に参加させて頂いたJUNKOです。
ああいったセミナーに参加するのは初めてだったので不安と緊張もありましたが、大谷さんのお話を聞いて沢山の元気を貰えました。本当に有難うございます!他の参加者と同様、NYで生活するという事は苦労も多く、落ち込む事なんて日常茶飯事ですが、昨日大谷さんが終始笑顔でお話されてるのを見て、私も常に笑顔を心がけようと思いました。他にも、漢字の意味や日本史の面白さを教えて頂き、改めて日本の文化って素敵だなって再確認出来たのも良かったです。また来年の講演も楽しみにしております。それまでに今よりもっとHappyな自分でいれるよう笑顔で頑張ります!

P.S.セミナー中のコミュニケーションエクササイズでパートナーを組ませて頂いた方は、前日のブログに紹介されてた週間NY生活の久松社長でした!

匿名様 2008年9月22日 08:45

ニューヨーク講演成功おめでとうございます!!
我が事のように嬉しさがこみ上げてきます♪

大谷由里子様 2008年9月25日 00:35

ほんま、ありがとうございました。この気持ちを忘れずに来年に向かってパワーアップさせていただきます。これからもよろしくです。

札幌 間宮明雄様 2008年10月 3日 13:52

ご無沙汰ばっかりです、NY自主講演成功おめでとうございます
大谷さんの相変わらずのパワーには感服しております。。。
益々のご活躍を期待しております。

当方はボチボチ仕事に励んでおります。。。間宮

大谷由里子様 2008年10月 7日 09:09

間宮さん、ごふさたです。これからもよろしくです。

Sep.

20

2008

なぜ、ニューヨーク?

ny.sp.jpg
昨日から、いろんな人に出会いました。 会う人たちは、みんな、
「ニューヨークは、家賃も高いし、物価も高い!」
と、言いながら、結構、楽しそう♪

「週刊NY生活」という新聞に取材をしていただいたのですが、ライターの女性の加藤さんも、この新聞を立ち上げた久松さんも、ほんま、「日本もニューヨークも大好き」というオーラ。

「なぜ、ニューヨーク?」
の質問に、

「ニューヨークにいたかったから」

ちなみに、久松さんは、大手新聞社にいたにもかかわらず、日本に帰らず、ニューヨークでフリーペーパーの会社を立ち上げたらしい。

そして、アメリカンドリームを夢見る、35歳の大村さんと、27歳の大黒さんという男性と、ご飯を食べました。
「何で、ニューヨーク?」
の質問に、
「一度は、世界一の都市で働いてみたかったから」

なるほど・・・。彼らが働く会社「American Dream」の社長も、かつて、そう言って、一人でアメリカに乗りこんで会社を作った板越ジョージさん。

世界一の都市、ニューヨーク。何で、こんなに人を魅了するんだろう?
そして、わたしも、確実に魅了されている。

Comments(0)

Sep.

19

2008

いきなり発見!

昨日、今日と、レストランで食事して、カードで払ったら、「gratuities」という欄があって、自動的に食事した金額の15パーセントが付いていた。そして、下には「tips」つまり、チップの欄があって、自分で気に入ったチップを書きこむようになっている。「gratuitiesって、何だろう???」と、思いつつも、ニューヨーク独自の何かがあるのかも・・・と、チップを書きこんで払った。

気になったので、調べるてみると、「gratuities」って、チップのことだった。
と、いうことは、わたし、二重にチップ払ってたんだ・・・。何と、いい客!(笑)

パートナーの島田社長にそのことを教えると、
「一か月前に来た時も、それ、不思議だなあ・・・って、思っていた。
                 僕も余分にチップ払っていたなぁ。。(笑)」

チップって、サービスに応じてじゃなかったっけ・・・。
どうも、その時のサービスが気に入らなかったら、「tips」の欄で-(マイナス)する
仕組みらしい。

いずれにしても、足りないのは気が引ける。

これから、ニューヨークに行く人、ご注意を!

Comments(0)

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除