ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

ケセラセラ日記 大谷由里子のココロの元気 あなたにも届けます!

Mar.

30

2006

運を味方につける!

昨日、高島亮さんと「運を味方につける」講演会をやりました。ありがたいことに、会場は、満員。やっぱりみんな「運」って、気になるんですよね。自分の12年のサイクルを見る春夏秋冬理論なんですが、わたしも参加して思わぬ発見。人は、「夏」の季節に勢いがあるようなんですが、何と、わたしが吉本興業にいた3年が、まさにわたしにとっての「夏」の時期でした。大変なこと、つらいこと、楽しいこと、そして成功がいっぺんにこの時期にやってきました。そして、12年後。再び「夏」の季節がやってきたときに、わたしは、自分の12年前の体験を一冊の本にしてるんです。それが、「吉本興業女マネージャー奮戦記『そんなアホな!』」。この本がきっかけで、わたしの人生は、めっちゃ変わりました。新しい世界が広がりました。

そして、今のわたしは、春の1年目。4年後Iにまた「夏」がやって来るんです。今度は、知らず知らずじゃなくて、自分から「夏」に飛び込みたい。自分のサイクルを自分のものにしたい。運を味方につけるぞー!

もっとも、高島さんが言うには、「運を味方につける」には、「自分は、運がいい」と信じて行動することらしいです。

Comments(0)

Mar.

29

2006

営業セミナー

かつてのわたしは、今みたいにコーチングも知らなかったし、地域活性も人材活性もしていなかった。でも、なぜか講演はよく頼まれた。講演といっても勉強会みたいなものだったけれど、そのほとんどは、「営業」に関してだった。ネットワークビジネスの勉強会や若手ビジネスマンなどの会によく呼ばれた。理由は、たかだか30歳くらいで限りなく個人会社に近いわたしが、132社のクライアントを持っていて、しかもそのほとんどが結構有名な会社であることが不思議だったみたい。そして、メーカーでもないわけだから、特別な商品を持っているわけでもない。ほんまに不思議ですよね。

わたしのビジネスパートナーの島田もそう。一切飛び込みもせずに122社のクライアントを持って、コンサルタントをしてきた。わたしと違って、彼の場合は、公認会計士や税理士というプロをマネジメントしていたので、まだ納得できるかも。でも、ライバルは、山ほどいる世界ですよね。

で、二人で話していて盛り上がったのは、「営業って、ひとつの方法じゃない」ということ。いろんな角度からものが見れて、いろんな戦略を楽しく立てられることが大切だということ。で、久しぶりに営業セミナーを東京でやることにしたら、大阪のある会社から、「うちから15人出すから、大阪でもやってくれ」とのこと。
で、急遽、4月3日に大阪でもやることになりました。
一緒に「営業」を考えるきっかけにしませんか?

http://www.shienjuku.com/event/archives/2006/04/post_9.html

Comments(0)

Mar.

26

2006

人が人を育てる

セミナールームをオープンさせて約2週間。満員御礼のものもちらほらと出てきて、とっても嬉しいです。セミナールームオープンを自分たちのことのように喜んでくれるメンバー。せっせつ足を運んでくれるメンバー。そして、新しいことにチャレンジしてくれる講師陣。ほんとつくづく、人が人を成長させてくれるんだと実感しています。いろんな人を巻き込んで、新しい風が吹く場所にしたいですね。つくづく、そう感じています。

わたしも、いろんな人に育ててもらってきました。吉本興業での上司やタレントさん。27歳で独立してからもいろんな社長やお客さんに育ててもらった。ほんとに人と人って相乗効果ですね。窓から今にも開きそうな桜を見ていると、やっぱり、「花が咲くっていいなあ」と、感じます。わたしも、まだまだ咲けるかなあ。

Comments(0)

Mar.

24

2006

手放す

仕事を手放す勇気ってある。わたしも、ついつい、自分でやってしまう。講演依頼でも、わたしでなくてもいい講演でも、自分が空いていると、自分がやりたくなる。そして、つい、抱え込んでしまう。人に仕事を振る大切さを分かっているけれど、なかなか手放せない。

我が社も、今年から後藤くんは、大学を卒業して就職活動。木村社長もこの春から大学に戻る予定。そんな中で、東京オフィスのこともあって、作業に関しては、派遣のメンバーやバイトでも回るようにしょうとチャレンジ中です。ところが、木村も島田も河野もなかなか自分の仕事を手放せない。手放せないと、その人しか分からないダムができてしまう。仕事を手放すことによって、広がる世界もあるし、手放すための準備をすることによって、いろんなものが見えてくる。わかっているけれど、なかなか手放せない。もうしばらく、試行錯誤の日々が続きそうです。

自分しか分らない状況を作ってもダメだけど、自分でなくてもいいというのも寂しい。ほんま、人間って複雑です。

Comments(0)

Mar.

20

2006

卒業旅行

リーダーズカレッジ東京校のメンバーと石和温泉に卒業旅行に行きました。ほんと、高校生みたいですね。最後にみんなで「贈る言葉」を歌ってくれたのですが、ほんとにジーンとくるんです。

感じて、興味を持って動く人づくりにこだわって始めたこのリーダーズカレッジ。毎年、いろんなことが起こります。ちょっとしたコミュニケーション不足から問題が起こったり、途中から来なくなる人もいるし、もちろん、人間同士が合う、合わないなんてこともあります。でも、わたしがこだわっているのは、キャパシティです。絶対に自分のキャパシティ以上の人も情報も集まらない。そして、人と情報が集まった分だけ、いろんなチャンスがやってくる。そう信じて、この私塾をやり続けています。

何よりもいろんなことが起こった分だけ、自分のキャパシティが広がっているのがわかる。一番育ててもらっているのは、わたしですね。今年は、どんな人が参加してくれるのか・・・とっても楽しみです。

Comments(3)

竹内様 2006年3月22日 13:56

こんにちは。
2月の初笑いハッピーの法則in広島で講演に参加させていただいた者です。
あの時は楽しい講演を本当にありがとうございました。
あれから、元気セラピーも読ませていただいて、大谷さんの法則にはまってしまいました。

今は色んなことに興味が出始め、少しずつですが挑戦中です。先日、初めてブログというものを書き始めました。そこでできれば大谷さんのケセラセラや志縁塾のホームページを紹介させていただきたいと思い、コメントを出しました。

もう既に元気セラピーの本の名前などは出してしまったのですが、できれば了承をいただいきたいと思います。私は今育児休暇中ということもあり、あまり大きな活動はできませんが、ブログを通じて色んな人に知ってもらい、応援者が増えてくれると良いと思っています。

突然のお願いで恐縮ですがよろしくお願いいたします。
お返事お待ちしています。

大谷由里子様 2006年3月23日 17:09

ありがとうございます。めっちゃ、嬉しいです。4月2日は、広島で、島田守のキャッシュフローゲームもやります。わたしも参加します。良かったらいらしてください。

竹内様 2006年3月23日 22:13

こちらこそ快く承諾していただき、ありがとうございます!
島田さんのセミナーにも興味はあったのですが、現在生後2ヶ月のベビーを育児中で、なかなか自由がきかず、残念です…

そんなわけなので、間接的な応援ではありますが、ブログを通じて応援者を増やしていけるといいなーと思っています。

またセミナーなどに参加できる日を楽しみにしています(^-^)

お忙しいと思いますがお体に気をつけて。ますますのご活躍をお祈りしています!

Mar.

18

2006

ありがとうございます

17日、東京オフィスのセミナールーム、オープンでした。スタートは、わたしのコーチングセミナーから。本当に嬉しかったのは、すぐに予約で満杯。キャンセル待ちも断るくらいに。それでも、当日蓋を開けるまでは、やっぱり不安でした。でも、おかげさまで、満員で、しかも、わたしも、とっても気持ち良くやらせていただきました。

いろんな人に感謝です。本当にありがとうございました。セミナールームを借りるためにいろんな人を紹介してくださった国分ビジネスサポートの泉澤さん、そして、本日参加してくださったみんな、いろんなところでPRしてくださったサポーターやNPOの人たち。そして、この日のために、一生懸命になってくれたブレーンや我が社のスタッフ。本当に感謝です。「東京にセミナールーム併設のオフィスを開設したい」そんな妄想にも近い夢に付き合ってくれた人たちに感謝です。

東京オフィスは、スタートで、ゴールじゃない。自分に言い聞かせながら、これからもひとつずつ、丁寧にやって行きたいです。初心を忘れそうになったら、いつでも叱ってくださいね。

Comments(2)

piro様 2006年3月18日 20:54

昨日のセミナー参加させて頂きました!大谷さんのセミナーは4回目でしたが、いつも本当に元気をもらってます。
コーチングって確かに難しく考えがちですが、心理テストとかなるほど!という気づきがあったりして楽しかったです。
昨年秋に出産してなかなか外出がままならないのですが、たまにはこうやってセミナー参加して良い刺激を受けたいと思います。大谷さんぜひ託児所つきセミナー実現してくださいね!

大谷由里子様 2006年3月20日 22:59

ほんとに、託児室付きのセミナールームにチャレンジしたいですね。目標です。子育て中のお母さんが、元気になってくれると、とっても嬉しいです。

過去の日記

メールマガジン

「大谷由里子ケセラセラ」メールマガジン、
「志縁塾」メールニュースをお届けします。

メールマガジンの変更・解除