ケセラセラ 大谷由里子 公式サイト

  • 志縁塾
  • 講師塾
  • ふらっとセミナー

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

  • プロフィール
  • ケセラセラ日記
  • お客様の声
  • メルマガ
  • 著書・DVD
  • イベントカレンダー
  • 笑いと幸せ研究所

著書・DVD

著書

家族・友人・人づきあい<br/>あなたがまだ気づいていない「実は」余計なひと言

家族・友人・人づきあいあなたがまだ気づいていない「実は」余計なひと言
よかれと思って言ったひと言や、何気なく口にしたフレーズが相手を怒らせる! 家族、友人、メールなど、毎日の人づきあいで誤解を招きやすいフレーズと上手な言い換え方を解説しています。

著書・DVD一覧に戻る

Amazon.co.jp

家族・友人・人づきあいあなたがまだ気づいていない「実は」余計なひと言

発売日 2015年8月19日
著者 大谷 由里子
価格 本体1,200円+税
単行本 175ページ
出版社 PHP研究所
サイズ 18.8x13.0x2.0cm
ISBN-10 4569824749
ISBN-13 9784-569824741
内容

 

パート1    身内でもそれは許されない~家族編~
子どもに対して
・怒らないから、言ってごらん!
・そんなことも知らないの?
・お兄(姉)ちゃんなんだから
・○○ちゃんはいい子なのに
・○○すべき
・もっと勉強しなさい!
・お母さん、情けないわ......
・どこがいいの?わからないなぁ
・あなたのためを思って......
・もう、知らない!
・○○は、まだなの?
夫に対して
・期待していないから大丈夫
・こんなことなら来なきゃよかった
・大切な話なのに、なぜ笑うの!
・いまじゃなきゃだめ?
・そうじゃないの
・わたしの気持ちえたことある?
・はいはい、わかりました
・がんばったのにボーナス少ないね
・ちゃんと聞いてよ
親・姑・祖父母に対して
・もう若くないんだから
・わたしは聞いていません
・やめてください
パート2 親しき仲にもマナーは必要~知人・友人編~
ママに対して
・○○して、△△して、忙しいの
・それ、本当?
・うちは○○だから
・行けたら行く
・あなたはいいよね
・いまさら○○したって......
・お返しはいいから
・わたしは○○な人間だから
・わたし、あの人苦手なの
・何でそんな仕事をしているの
・離婚したのに、苗字を変えないの?
ご近所さんに対して
・お体、大丈夫?
・変わっていますね
・うちの子、○○なの。バカでしょ
・子どもは早く産んだほうがいいわよ
・もう、そんな年なの?
・男の子だったら、絶対イケメン
・お母さんに全然似ていないね
PTAの役員・先生に対して
・何であの人が
・何とかなるわ
・どうしましょうか
・ちょっと待ってください
・わたしも○○ですね
・あのときは○○だったのに
・お母さんに全然似ていないね
パート3 お互いにイラッとしています~職場・外出編~
上司・後輩などに対して
・納得できません
・やろうと思っていたのですが
・何のためにやるんですか
・はぁ~......
・わかりません
・でも、○○ですね
・言わさせられた
・あなたにまかせているから
・急ぎじゃないけど
・それ、あなたが言うこと?
・最近の若い人は
お客さんに対して
・大丈夫です
・~ればと思います
・○○になります
・よろしかったですか?
・いかれる・やられる
定員さんに対して
・この料理、見た目はいいわね
・メニュー、これだけ?
・質より量ってことね
・高いけど、おいしい
パート4 面と向かってじゃないから危ない~LINE・メール・SNS編~
LINE・メールのやりとり
・この話は秘密でお願い
・読み流してもらっていいんだけど
・返信はいらないからね
・今度お祝いしてあげるね
SNS・Twitter・Facebookの利用で
・大切な友人と○○に出かけています
・失恋でもしたの?
・○○って、つまらない
・わたしはちょっと苦手だったけど
・○歳の誕生日おめでとう

 

AmazonおよびAmazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

筆者プロフィール

大谷由里子

大谷由里子
人材活性プロデューサー
http://www.yuriko-otani.com

1963年、大阪生まれ。京都ノートルダム女子大学を卒業後、吉本興業に入社。故 横山やすし氏のマネージャーを務め、宮川大助・花子、若井こずえ・みどりなどを売りだし注目を集める。 2003年、研修会社の志縁塾を設立。「笑い」を取り入れた「人材育成研修」は、NHKスペシャルなど多くのメディアで話題となっている。現在は年間300を超える講演・研修をプロデュース中。

さらに詳しく